バブルを忘れられない大家さん

バブルの時は、もっと家賃が高く、もっと簡単に契約できました。家賃は今より約2割~約4割くらいは高かったと思います。また、借主を貸主・不動産会社が選んでいたように思えます。

ところが、今は借主が選ぶ時代です。
まあ、それが本当なのかもしれません。

時代の流れで、今まで下がった事の無い家賃を下げるのは大変かもしれませんが、家賃を下げる大家さんは早くから賃料を下げて、満室状態なのに、グズグズしている大家さんは空室が続いたまま・・・・・。例えば、一般媒介で、数社に委任をされている大家さんに見受けられると思います。
数社に頼んでいて、その中の1社だけが「家賃を下げなくても決まります!」と言うと、腕がいいのかしら、と思い、大家さんも忙しいのかそのまま・・任せっきりで6ヶ月くらいはズルズルと行っちゃう。とっくに、「貸してやる」から「借りて頂く」時代になっているんじゃ無いでしょうか?

お客さんがいるうちが花かもしれません。